2011.8.68.7  第7回災害時体験キャンプin五小開催

                                        
いよいよ今年もやってまいりました.。夏といえば、おやじの会主催の災害時体験キャンプ!!in五小
 3月に起きた東日本大震災を受け、災害への備えを学ぼうと、恒例の防災体験ウォークラリーに津波の問題を加え、夜は、NVN(日本沼津災害救援ボランティア)の大川宏和様(前沼津市PTA連絡協議会会長大川接骨院院長)を講師に迎え、東北で実際に見て、聞いて、触って、嗅いできた貴重な話をスクリーンを見ながら、聞くことが出来ました。子どもたちも、自分がやらなければいけないことは何かを、考えさせられた時間になったことでしょう。
■キャンプ当日の朝・・・
    ・・・すでに猛暑(汗
■宿泊用テント到着〜〜!! ■おやじの会キャンプスタッフは
  (≧∇≦)/皆さんよく働きます☆
■木の上にもサクサク登ります! ■ブルーシートの屋根完成 ■これで夕立がきても平気
■受付の準備も万端! ■1日目12:30受付開始〜 ■この夏誂えたポロシャツで
■第五おやじの会オリジナル ■中学生もボランティアで参加 ■小学生のころから参加してます
■三好会長のあいさつ ■開会式でメンバー紹介 ■お世話になります\(^ ^)/
■サムライブルーに対抗して赤?! ■まずは、テント設営の見本を ■さぁ!テントたてるよ〜
■夜はここに寝ます! ■ウォークラリーの説明を ■みんな暑いけれど頑張って♪
■緊急時にどう対処するか ■みんなで考えます ■津波の写真を見せながら
■ぼく、わかったよ〜! ■夕食の準備に大忙しです ■重要なポジションですね
■釜戸準備OK〜 ■かき氷もスタンバイ! ■みんなで涼をとりましょう
■小さなお子さんもお手伝い ■美味しくな〜れ♪ ■火おこしは、バッチリ
■みんな暑いけど頑張って! ■早くご飯が炊けないかな〜 ■うっ・・・けむい・・・・
■講師:大川宏和さんをお招きして すでに東北へ5回ボランティアへ ■実際の体験談は、すごい
■宮澤さんプレゼン:Tunami ■子どもたちも真剣に ■power pointを駆使して
■2日目6:30 ラジオ体操♪ ■新しい朝が来た!希望の ■それ、1,2,3 ♪♪
■ハイゼックスで朝食を ■お米と鶏だしを入れて ■こぼさないように入れて
■これでいいのかなぁ? ■1人分をしっかり量って ■口を輪ゴムで止めて
■いつもありがとうございます ■北消防署の皆さん到着! ■煙ドーム体験の巻〜
■前が見えなくて怖かったよ ■大きな声を出しましょう! ■火事だ〜〜〜〜
■上手に出来ました! ■操作順序を覚えたよ ■これからプールへ入ります!

2日間 大変お疲れ様でした。