2010.8.7〜8.8 災害時体験キャンプin五小

スタッフ紹介

  am8:00
 今年も朝から既に猛暑です。おやじたちは、テント設営・ブルーシートで屋根作りに汗だくです。


    おやじたちは、自分のできる仕事を自分でみつけて、てきぱきと行動します。  

  ついに登場!!おやじの会の古屋氏お手製の 高さ調整機能付き飯ごう用釜戸 です!!
   

 p.m1:00
いよいよ開会式・・・ボランティアの中学生の皆さんとおやじの会メンバーの紹介シーンです。


まずは、体育館で自分たちの寝るテント設営です・・・中学生がお手本をみせます。


班ごとに体験ウォークラリー始まりです。監修は、消防署勤務のおやじの会:内村氏です!


「救急電話のかけ方テスト」・「伝言ゲーム」・「非常持ち出し品さがし」どれもためになります!
     

待ちに待った夕食の準備です。毎年ボランティアのお母さん方が手伝いにきてくださいます。▼
     

火をおこして、飯ごうでごはんを炊きました。最高に美味しいカレーライスをいただきま〜す!!

この後、日が暮れて いよいよお楽しみの おやじの会:高田氏によるマジックショー夜の学校探検となります。
だれもいない真っ暗な学校にスタッフが子どもたちを脅かそうと 待ち構えています・・・
p.m.10:00  消灯

<二日目>
a.m6:30 ラジオ体操     ~朝食準備~         ハイゼックスを使用した鶏めしと味噌汁をおいしくいただきます!!
           

沼津北消防署の皆さんの到着です。これから水消火器訓練の指導をしてくださいます。
  

この2日間 大人も子どもも とても頑張りました!ヽ(´▽`)/
キャンプの詳しい日程はこちらから どうぞ  1日目 2日目